Archives

now browsing by author

 

第18回シルク座 終了

本日は京都シルク座の2本立(博士の愛した数式・阿弥陀堂だより)名画鑑賞会にお越しいただきまして有難うございます。

次回の京都シルク座と4月以降の上映会のご案内を致します。

  • 4月25日(土曜日)

         味わい深い人々の至福の物語

                「ふしぎな岬の物語」  主演 吉永小百合 阿部 寛 竹内 結子 笑福亭鶴瓶

  • 5月23日(土曜日) 第19回シルク座

            「紙の月」

            「ガス燈」     2本立て

前売券  ローソン  染織会館9階事務所にて販売中

       

 

1月上映会 終了

迎春 

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

今日でちょうどあの大震災から20年。テレビや新聞などで様々な特集を組まれていますので、

当時を思い起こしておられる方も多い事と思います。

人間が主人公、へこたれず、一歩ずつ、手を取り合い生きる人間の営みは、自然の脅威をも

乗り越えて行くのです。

今日はそう言った実感が身に浸みた映画だったと思います。

2月の上映会は

  •   上映日 2月14日(土)
  •   上映時間   ① 10:30  ② 12:30  ③14:30
  •   作品    燦さんさん燦 -77歳のめぐりあいー

       主演  吉竹和子  宝田明 山本學 ほか

 

       前売券 ローソン 染織会館9F にて1000円で販売中

  •   主演  

「そして父になる」終了

 本日は「そして父になる」にご来場頂きまして、誠にありがとうございます。

今年1年間、私どもの上映会に多くの映画ファンの方々が足を運んで頂きまして

有難うございました。

 来年も今年以上に魅力的な映画の上映会を実施いたしますので、

どうぞ宜しくお願い致します。

 

2015年度 最初の上映会は 1月17日(土)

 20年前の阪神・淡路大震災の事を改めて見つめる機会にしたいと思い

 今回の2本立てを企画いたしました。

       「その街の子ども」

       「がんばっぺ・フラガール」

            大地震の後、人間のたくましさと希望を描いた作品です。

16回シィク座終了

本日は600名の映画ファンの方にお集り頂き、本当に有難うございました。

次回12月は6日土曜日 
第66回 カンヌ国際映画祭審査員賞受賞映画 
福山雅治主演  「そして父になる」 を上演させていただきます。

今年最後の上映会をお楽しみに!

第15回 京都シルク座終了

本日は第15回京都シルク座の名画上映会に600名近くの映画ファンの方に

ご来場いただき、誠に有難うございました。

今後の上映予定

  10月14日(火)  ワンチャンス  (オペラ歌手ポール・ポッツの痛快実話)

  11月24日(月・振休)  小さいおうち

                  オーケストラの少女    2本立て

    前売はローソンチケット、シルクホール事務所9F で販売中!

第33回 シネ・オペラ 上映会終了

 本日はヴェルディ生誕200年記念上映台4弾 「 ナブッコ 」の上映会に多数ご来館頂き有難うございました。

イタリアオペラ界の至宝、レオ・ヌッチと現役最強のソプラノ、ディミトラ・テオドッシュウの共演!

ヴェルディ・フェスティバルでの圧巻の舞台を大スクリーンで楽しんで頂けたと思います。

 さて、来月の上映会は9月26日(金曜日) 

  •     「 くじけないで 」 八千草薫 武田鉄矢 他 
  •     「 伊能 忠敬  」  加藤 剛  賀来千賀子 他

   の名画2本立てです。 

         またの来館をお待ちしております!

14回京都シルク座終了

本日は、猛暑の中、京都シルク座の上映会にご来場頂き誠に有難うございました。

 

  • 8月上映予定  8月23日(土)

          シネオペラ イタリア映画

             ナ ブ ロ ッ コ  ヴェルディ作曲

  • 9月上映予定  9月26日(金) 2本立て

           くじけないで (主演 八千草 薫)

           伊能 忠敬 (主演 加藤 剛  賀来 千賀子) 

6月名画会のお知らせ

shundou-main1_R6月15日(日)産業会館8階シルクールにて「蠢動ーしゅんどうー」の上映会

  • 上映時間     ①10:30  ②13:30   

     徹底してリアルで、緊迫感と殺陣が連続する本格正統時代劇映画です。

     武士道の義を貫こうとする剣術師範役に「一命」「のぼうの城」など数多くの話題作で圧倒的な存在感を放つ平岳大、そして若林豪、目黒祐樹、中原丈雄、栗塚旭、さとう珠緒らの豪華キャスト、また、若き藩士役の脇崎智史は、雪中でのスタントなし、早回しなしの大殺陣に挑みました。

  • 各回上映会後、出演されています栗塚旭さんとのトークを予定しています。

      (予定されていた三上康雄監督は、体調不良の為欠席されます)

 

第13回京都シルク座 終了

本日は、京都シルク座の上映会(アンナ・カレーニナ、ゲーテの恋)に700名近くの映画ファンにご来場頂き、誠に有難うございました。

6月15日(日曜日) 上映会

   「武士道」を縦軸に、「走る」「斬る」を横軸に描く、三上康雄 脚本・監督作品

               蠢動ーしゅんどうー 

    *上映後、出演されています栗塚旭さんと三上康雄監督のトークを予定しています。

 

7月27日(日曜日)上映会

             おいしい料理で暑気払いを!  

                          「 武士の献立 」・「南極料理人」

             美味しそうな料理の数々を見る事で暑さをわすれよう、という趣向で選んだ2本を上映します。

              

第12回京都シルク座名画上映会終了

暑さ寒さも彼岸までとはうまく言ったもので、長かった冬も幕を閉じようとしています。

本日は春の訪れを待っていたかの陽気で多くの映画ファンの方に御来場頂きました。

本当に有難うございました。

  • 4月上映会の案内  19日(土曜日)

           シネオペラ 「椿姫」

  • 5月上映会のご案内 24日(土曜日)  2本立て

            アンナ・カレリーナ 」 

           「 ゲーテの恋 」

                                                                               お楽しみに!!!!!!!!

「アオギリにたくして」 上映会終了

本日は600名近くの映画ファンの方にお集りいただきました。

「ヒロシマからの愛の伝言」

平和の種を人々の心に蒔き続けた実話に基づく感涙の物語に全ての方が感動された事と思います。

一人でも多くの方に見て頂きたい作品でした。

次回名画上映会は3月23日(日)

  • ペコロスの母に会いに行く
  • 明日の記憶

              2本立てです。おたのしみに!!!

第11回シルク座  終了

本日は雪の舞う大変寒い中を第11回京都シルク座の名画上映会に御来場頂き、有難う御座いました。

2月・3月の上映予定

  • 2月

    「アオギリにたくして」      上映時間    10:30  14:00

  • 3月23日(日) 2本立て

    「ペコロスの母に会いにゆく」  上映時間    10:00  14:40

    「明日の記憶」                        12:20  

  前売券 大人 1,000円 (当日1,300円) 

        ローソンチケット、シルクホール事務所9Fにて販売しております。

          

 

 

 

      

京都シルク座第11回名画上映会

おばあちゃんの家_main明けましておめでとうございます!

シルクホールが1月19日(日)に名画を上映する「シルク座」に変身します。

今回は国は違っても心に刻まれる(おばあちゃんの愛)を描く名作の二本立てです。

  •  佐賀のがばいばあちゃん        10:30  14:30
  •  おばあちゃんの家<字幕スーパー版>   12:45 (韓国映画)

 

前売券はローソンチケット(L コード:51518) シルクホール9階事務所にて販売中!  (前売券1,000円)

 

宋家の三姉妹 終了

本日は、「宋家の三姉妹」上映会に多くのお客様のご来場を頂き

誠に有難うございました。

来年1月19日(日)の京都シルク座の名画上映会は

  • 佐賀のがばいばちゃん
  • おばちゃんの家(韓国映画)

   の2本立てです。

         お楽しみに!!!!!!

  

第10回シルク座 終了

第10回シルク座の上映会にお越しいただきまして、誠に有難うございました。

500名近い映画ファンの方に御鑑賞いただきました。

今回は「陸軍」の上映もあり、男性の映画ファンの方が多く見られました。「陸軍」② (C)1944 松竹株式会社             陸軍 田中絹代主演 

第11回は2014年1月19日(日)

  • 佐賀のがばいばちゃん
  • おばあちゃんの家(韓国映画)

  主人公は「おばあちゃん」でお送り致します。

9階展示会場

IMG_0076

11月1日~7日

京都丸紅株式会社様「美展」を

9階展示会場にて開催して頂きました。

有難うございました。

第10回京都シルク座の名画上映会

「陸軍」② (C)1944 松竹株式会社『はじまりのみち』サブ1小                                            

 

 

 

 

 

  • 2013年11月18日(月曜日)

   木下恵介監督を偲ぶ作品2本立です。

 上映時間   はじまりのみち 10:30 / 14:30  陸軍 12:40                                                                                         

「モーツァルトの恋」 シネマ&ミニリサイタル

  • 日時 2013年 10月22日(火) 
  • ①10:30  ②13:30  *①、②とも映画上映(111分)のあと、ミニリサイタル(30分)があります。
  • 入場料金(映画上映とリサイタル) 前売2000円/当日2500円

mozart_2mozart_6

第8回 京都シルク座 アンケート

「異母兄弟」「わが母の記」
アンケート
*三國も絹代も上手い!息子たちの言う通りだ。辛抱しても何の為にもなっていない。一昔前、女性はこんな風に扱われていたと思うとゾッとしました。今の世でよかった。とにかく戦争はイカン!ムダだ!(40代女性)
*どちらの映画も良かったです。三國連太郎の白黒映画は初めて見ました。来て良かったです。(50代女性)
*複雑な家庭環境に耐えれる昔の女性像が良く描かれていました。(60代女性)
*昔まだ若い頃に見ました。当時の感想は妻とはいえ、めかけ同然の扱いに怒りを覚えたものですが、改めて今見ると軍人の家父長制の理不尽さ、又それを受けざるを得ない女性の立場について強い憤りも感じた次第です。(60代女性)
*異母兄弟が大変良かったです。軍国主義の時代の背景がよくわかり、二度とこんな時代が来ぬように。又歴史のわかる映画の上映を望みます。(70代男性)

アンケートにご協力有難うございました。

第8回 京都シルク座 終了

異母兄弟

第8回 京都シルク座 名画上映会

4月14日に亡くなられた三國連太郎主演作品「異母兄弟」「わが母の記」に多数ご来館頂き、有難うございました。

次回はシネオペラ「仮面舞踏会」8月17日(土)に開催いたします。

主催  京都映画センター(075-256-1707)

第七回 京都シルク座 終了

人生、いろどり①main_large2

1、000名近くの御客様に御来場頂きました。

本当に有難うございました。

皆様の御期待に応えられるよう魅力のある映画を上映してまいります。

今後共、宜しくお願い致します。

第8回 京都シルク座

異母兄弟
  • 7月20日土曜日

  • 上映時間(2本立て 入替無し)
  • 異母兄弟    10:00~  14:30~
  • わが母の記   12:15~

   [ 解説 ]

     ■異母兄弟
           田宮虎彦の文学は、家父長制の重さに苦しむ妻や子の人間群像を鋭く描き続けてきたが、この映画の原作「異母兄弟」 はその代表作の一つ。戦前の軍人精神でこりかたまり、家庭の独裁者である 鬼頭に象徴された封建的軍事主義を家城巳代治監督が暴きだした名作です。この映画で、「夫婦役の田中絹代とどう見ても夫婦に見えないことに悩んだ末のことだ」と本人が述懐しているように、歯を十本抜いたエピソードは有名です。

     ■わが母の記
          「敦煌」などの歴史ものや、「あすなろ物語」などの自伝的作品、そして「氷壁」などの現代ものと幅広い小説を発表し、多くの読者がいる文豪・井上靖の自伝的な同名小説を映画化した作品です。母役の樹木希林も、渾身の演技ですばらしく、役所宏司や、宮崎あおい、キムラ緑子などの演技力のある役者が、作品に厚みを加えています。三國連太郎の最後の出演作品となりましたが、主人公の父親役で出ています。

  

              

第8回 京都シルク座 2013年7月20日(土)

  • 4月14日に90歳で亡くなった三國連太郎主演作品です
  • 心に残る名シーンを2本立て

  

異母兄弟                                                      わが母の記

 異母兄弟わが母の記                                                                                                            

9階 展示会場

IMG_0391大倉織物株式会社様 5月14~16日 展示会を開催して頂きました。

有難うございました。

 

第7回 京都シルク座上映会 アンケート

5月18日(土曜日)第7回京都シルク座上映会「北のカナリアたち」「若い人」に多くのお客様がご来場頂きました。有難うございました。

(アンケート結果)

  • 見ごたえがあってすごく感動しました。利尻富士がとても綺麗で大自然の映像美もすごく綺麗でした。また、冬の北国の自然の厳しさもよかったです。女性・50代
  • 気になっていた映画、思った通り良かったです。女性・60代
  • 人はそれぞれ人には言えない悩みを抱えて生きている。本人には時にはそれから人生を左右しかねないこともある。なんとなく、気持が楽になりました。女性・60代
  • 感動しました。良い映画だと思います。教師と生徒、生徒同志の心の葛藤が見事に描かれていました。多くの方に見て頂きたいと思います。男性・50代
北のカナリアたちmain_large2
IMG_0393